新年の目標ーーー行動編

こんにちは、 マサ です。

昨日の「新年の目標」の続きですね!

潜在意識に、「目標」根付かせたら、
次は具体的な行動です。

毎日 少しづつでも具体的な行動を起こして、
それを継続する、

そして それを習慣化する ことが大切ですね。

 

マサは、

自己実現の公式、としてしたの図のようなことをお伝えしています

自己実現を達成するには、「心の在り方」や
「やり方・行動」を 考えよう、変えてみよう、
とお伝えしています。

 

さて、『新年の目標』 を 根付かせる
ヴィジュアライゼーションのお話を前回しましたが、
まずは、この行動も習慣化するといいですね。

毎日 数分、5分でもいいですから、
目標を達成している、もしくはしてしまった
自分の様子を思いえがいて、その時の感情
心の状態を先取りするんでしたね。

もちろん、紙に書いた目標を 朝・昼・晩の
三回は見る、とかいうのもいいですし、
作った 宝地図を 携帯の待ち受け画面にしておく
とか、でも効果があります。

これを習慣化することで、具体的な行動を
継続する 「意欲」 が自然と高まってきます。

これ、本当ですから、21日間だけでも続けてみてください。

 

それをベースにして、具体的な行動を起こし、
続けるわけですが、

三日坊主の大きな理由の一つに、

頑張る行動計画を立ててしまう、

というのがあります。

 

意欲が高いのはいい事なのですが、
「よーし、やるぞ~」

という 勢いで立てる 行動計画は、
ちょっと 無理した位の、もしくは
大きく自分で変革している気分を味わいたくって、
大きな変化、大きな行動に設定しがちです。

 

しかし、それが三日坊主の原因なのです。

 

脳には 安定化指向 という性質があって、
緊急なことが起きていない状況においては、
変化を好まない、変化を受け入れないようにする
メカニズムが備わってしまっています。

ですから、今までの通常と、大きな変化が起きているぞ、
と 気が付くと、元に戻そうとします。

これが三日坊主の正体です。

 

ですから、脳の 安定化指向 が 発動しない程度の、
小さな行動を、継続して起こすことが、習慣化、
ひいては 三日坊主にならずに 目標に向けた行動を継続
出来るんです。

 

なので、こんなことぐらいできるわ、とか
こんなことだけじゃ、なかなか目標達成に
届かないじゃないか、

と思えるぐらいの 行動にまで、ハードルを落として
そのレベルの行動を3~4週間続けてみてください。

そして、それが無理なく習慣化できたら、
もうちょっと 量なり、時間なり 増やしてみる
という風に、まどろっこしいですが、小さな
習慣、小さな 習慣、を 1月単位ぐらいで
継続、成長させていってください。

 

そうすると、数か月後には、最初には
思いつかなかった位の 行動が習慣化できますよ。

これが、最も 無理なく、頑張った意識もなく、
目標に向けた行動を継続する コツ です。

ですから、極端な場合、最初に書いた、
設定した 実現目標を 毎日見る、
を 最初の行動目標にしたって、いいんですよ。

それを習慣化していけば、ひと月後には、
何らかの行動を起こしたくなって、その時に
また 無理のない、本当に続けられそうな
行動目標を設定して継続すればいいんです。

例えば、毎朝 体操する、
という目標であれば、
最初っから30分体操するのを
目指すのではなく、2、3項目の
ストレッチだけ、やる

というのを まず 習慣化するわけです。

そうして、毎朝 何かする、という習慣が
一か月続いたら、そこで、もう ひと項目
の体操を加えたり、 2つほど増やしてみる、
という風にやっていくわけです。

最初の習慣化が、一番 ハードルが高いんですが、
小さな習慣がセット出来れば、その中身を膨らましたり、
充実させていくことは、いきなり その習慣を
身につけるより、ぜんぜん簡単にできるんですよ。

とにかく、自分に あま~く、
そんなことぐらい、と思える程度の
習慣化 から始めてみてくださいね。

あなたもマサのコーチングを受けて、人生を好転してみませんか?
コチラ → コーチング

 

ランキングに参加しています
上位にあがりたいので、 ポチッ とお願いします~

成功哲学ランキング
=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です