カミさんはネ申さん?

こんにちは、 マサ です。

 

今日は「カミさんは神さん?」、についてお話しますね。

 

昨年末に友人と一週間過ごした断食リトリートで
伊豆高原にある 「やすらぎの里」さんにお世話になりました。

 

滞在中に、こちらの代表でいらっしゃる大沢さんと、
意見が合ったことに、

カミさんは神さん』ですよね~

という、話がありました。
大沢さんの奥様談は →コチラ

 

大沢さんとは私と同年代で、奥様に対する
尊敬の念まで、合致して、とても共感できました。

 

私も、30代の頃に私の奥様から教えられたことを
お話しますね~

ちょうどそのころ、家族でアメリカのニュージャージー州に駐在していました。

当時はリーマンショック前で、景気も良く、会社の家賃手当で
何不自由ない暮らしをしておりました。

私は都合、9年間駐在していましたので、
最初はペーペーだったのですが、
滞在中に 現地法人の課長になったり、部長になったり、
役員になったり しましたので、
家賃の手当てが 徐々に上がっていったんですね。

最初、駐在した時は家賃手当が、月2700ドル
だったんですが、最後の方は、4000ドルを超える
ぐらい、毎月手当でいただいていました。

入居したおうちは、デュープレックスといって、
二軒長屋なんですね。

それでも、庭では家族でバーベキューしたり、
息子たちとサッカーや野球ができるぐらいの
広さはあったんです。(隣の庭も使って、、、汗)

それでも、当時、会社の経費はラッキー、
贅沢できるもんは贅沢得!

ぐらいのバブリーな思考を持った私は、

妻に、

「4000ドルあれば、もっと大きい一軒家にも引っ越せるよ!
しかも もっと高級住宅街に!」

と提案したのですが、、、、

家内は、「私はこの家が気に入っているの」
と言って、引っ越す気すらありませんでした、、、、

えーっ?、っと思ってしまう私は、とりあえず
どんな物件があるか、見てみたらいいじゃないか?

と思うんですが、アメリカ暮らしも長めになってきて、
お友達とか、知り合いのお家に行った経験から、
広い家が、どんなもんかもわかったうえでの、
ご主張だったんですね。

具体的には、

子供たちの学校に近い、
大家さんが二軒長屋のお隣で便利がいい、
大家さんが、年配の台湾系で日本語が上手、
大家さんがとってもいい人、
広い部屋は掃除が大変、
庭が広くて、お隣が見えないようなところは恐い

ってな理由でした。

 

私は、せっかく家賃がアップグレードされるのに、
もったいないな~

と 納得いかなかったし、なぜ このチャンスを
有効活用しないんだろう、と 理解できなかったのですが、

「足りるを知る」、ということは こういうことなのかなぁ

ということを学ばせていただきました。。。

 

高ければいい、広ければいい、

というわけではない、ということ。

「せっかくだから」、「もったいないから」の方が、
実は貧乏性だったりして、、、、、

 

暮らしやすさ、人とのつながり、
安心できる環境、

値段や大きさだけではない基準で選ぶ、

そんな考え方もあるんだな~

と 教えられました。

 

実際、家内は お隣の大家の老婦人ととても仲良しになり、
帰国後も、しばらくは毎年、大家さんから日本に
クリスマスの頃にはゴディバのチョコレートを
いただいていました。

ご高齢でいらしたので、もうお亡くなりに
なったのかもしれませんが、

今にして思えば、大家さんには息子さんしかおられず、
私の家内も 早くにお母さんを亡くしているので、
ひょっとすると、母 娘のような感情を
お互い持っていたのかもしれません、、、

結局、ニュージャージ滞在の9年間は、
そのデュープレックスに住み続けました。
いまだに、私の人生で一番長く住んだ家になりました、、、

そのうえ、大家さんはアメリカの賃貸ではありえない
話なのですが、契約更新のたびに、

「複数年契約にすれば、家賃をあげませんよ」

と 言ってくださって、9年間で家賃は一度だけ、
100ドル上がっただけでした(爆)

理由は、うちの一家が出て行ってしまうと、
どんな入居者が来るかわからないから、
出来れば、そのまま住み続けてほしいから、

とのことでした。

結局、会社からは4000ドルを超す
家賃手当をもらっているのに、
私の家賃は月2800ドルしかかかっていませんでした(汗

私にはなかった価値観を教えてくれて、
大家さんとも そんな仲になってしまう

奥様は、 カミさんじゃなくて、
ネ申 さまだな~ と
思いましたとさ。

あなたは、新年に向けて、何を始めますか?

新しい取り組み、自己実現を達成したい方は、
マサのコーチングをご用命くださいね(笑)
コチラ → コーチング

☆先月、師匠のアランコーエンさんが来日していました。
また、新しい対談動画も収録しましたので、編集して
プレゼントしたいと思います。楽しみにしていてくださいね~

とりあえずは、今年の夏にアランコーエンさんと
ハワイ島で対談した動画をプレゼントしてます ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の師匠の アラン・コーエンと 彼の住む、ハワイ島で 対談しました!

動画は無料で配信しますので、

以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ (上の動画はショート・バージョンです。)

つい頑張りすぎてしまう人、

ラクして幸せになることに罪悪感を感じる人、

他人や組織に不満を感じている人、必見!

アランの住むハワイ島から特別対談動画を無料でお届けします。

「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」とは?

「あなたの内側が変わると、外側も変わる」とは?

答えはコチラから↓↓
http://form.os7.biz/f/261a3e1e/

日本の方々に向けて、

「リラックスすると、幸せに成功する」、

「あなたの内側を変えることで、世界が変わる」

といった、メッセージが込められています。

動画は無料で配信しますので、
以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ

ランキングに参加しています
上位にあがりたいので、 ポチッ とお願いします~

成功哲学ランキング
=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

 

関連記事

  1. 主観の違いーーー見える世界が変わる話

  2. 食べ過ぎ、飲みすぎ、、、

  3. 見方が変わると、住む世界が変わる――――人間の認識メカニズム

  4. 人間万事塞翁が馬―――捉え方?

  5. 過去の記憶のブロック

  6. 目に見えないものを信じるーーー全然怪しくないです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA