やりすぎは良くない、気を抜いたらうまくいく話

こんにちは、 マサ です。

今日は「やりすぎは良くない、気を抜いたらうまくいく話」 についてお話しますね。

 

マサは、

自己実現の公式、としてしたの図のようなことをお伝えしています

自己実現を達成するには、「心の在り方」や
「やり方・行動」を 考えよう、変えてみよう、
とお伝えしています。

 

今日もこの「心のあり方」についてのお話です。
とはいえ、「やり方・行動」にも密接に絡んでますが。

 

むか~し、ゴルフにすごく熱中していた時期があります。

アメリカで暮らしていた時なのですが、
当時 私は大体ラウンドで80台で回る感じ
でした。

もちろん、上達したくて練習場には ほぼ
毎日行くんです。

ある意味、それは上達のためではなくって、
スイングの維持として 通っている感じでした。

そして、月一回の同業者の集まりでのコンペ
(内輪での大会ですね)があって、
そこでいつかは優勝したいな、と 願っているわけです。

 

そんなこんなですから、それこそ当時は
【自己実現の公式】は 持ってませんでしたが、
通常の練習場がよいだけでは、優勝していないので、
違う取り組みを検討するわけです。

「やり方・行動」を変えてみれば、”優勝”という
結果が ついてくるかな、と当時思った、と
後付け解釈ですね!

 

そして、私がとった行動とは、

通常の調子の維持練習では、本番の試合でなかなか結果が出ていない。

なので、本番に強くなるための「行動・やり方」を考えてみたわけです。

そして、それまでやっていなかったことで取り組んだのは、、、、
コンペの当日まで、平日でも、実際のラウンドを連日やってみたんです。

つまり、練習場では調子を落とさないようにはできているけど、
本番、18ホール回ると、優勝スコアになるわけではない、

本番前にラウンド感を 高めておいたらどうだろうか?

という仮説ですな。

幸い、アメリカでは、平日だといいゴルフ場も
すいていることも多いので、

例えば、朝一番にゴルフをスタートして、
ラウンド終わって、シャワーを浴びても、
午後は会社にいけるんです。

それを利用して、半休とって、

三日連続で、ラウンドして、作戦的には
ばっちりの状態で、本番のコンペを迎えました。

 

結果、どうだったと思いますか???

 

なんと、普段 やりなれていない、3日間も連続で
ラウンドしたので、本番が4日目にあたるのですが、

同じクラブで打っても、ドライバーもアイアンも
飛距離が、短いんです、、、、

最初なぜだかわからなかったんです。

そんなにショットも悪くないはずなのに、
スウィングも乱れているわけではないし、、、、

当時、断定はできなかったんですが、
よ~するに、毎日ラウンドして、体の筋肉が
回復してない、

疲労が蓄積していた

ということだと思うんです。

ですから、大きなミスをするわけでもなく、
だけども、グリーンにちゃんと乗せられなかったり、
ちょっと長いホールだと、ドライバーも10~20ヤード
短かったりして、セカンド・ショットを打つクラブが
ちょっとずつ長いものになって、
不確実性が上がっちゃったんですね。

ですから、大問題のラウンドではないけれども、
優勝するほどのスコアは出ない、、、、

 

という結果に終わりました、、、(涙

 

いかに、本番には、コンディショニングが重要か、
ということを思い知らされました。

その経験から、コンペの前日は、練習もしない、
ラウンドは2日前からしない、

ということにして、一度だけ、優勝することが
出来ました。

本番を楽しむには、コンディショニングが
一番大事なんですね。

 

今でも、久しぶりのラウンドだとしても、
前日に練習場なんて、絶対行きません。

あまり練習していないと、焦って、
練習しとかなきゃ、とかなるんですが、
それは、あなたの勝手な大脳の「思考」
です。

実は、運動の記憶、スウィングなどは、
小脳に長期記憶としてしまわれていれば、
そんなに完全に忘れられるわけではありません。

久しぶりだからこそ、前日に急に打ったりすると、
当日、スウィングに必要な普段使ってなかった
筋肉が、全部 堅くなったり、ベストのパフォーマンスが
出来なくなってしまいます。

ですから、例えば2月以上、クラブを握ってなくて
久ぶりにラウンドするときには、ラウンド当日早めに
ゴルフ場に行って、30~40球ぐらいのアプローチ中心で
調子を整えて、本番に臨む程度にしています。

あまりに久しぶりだと、アプローチなどの
ショートゲームがちゃんとあたりませんからね!

これは、ゴルフだけじゃないんですよね。

本番で、成功するには、ある程度の緊張感が
あった方がよい事も、ありますが、

あまりに気合が入りすぎていたり、
思い入れが強すぎると、
本番で、萎縮したり、固くなったりして、
全く逆効果になることが 多い気がします。

興奮して舞い上がっちゃうんですね。

ここ一番、という時ほど、その鼻息荒いのを
深呼吸で鎮めて、平常通り、いつも通り、
変わったことをしようとしない。

その方が、メンタルにも動揺がなく、
冷静に対応できることで、
実力通りの結果が得られると思います。
(もしくは想定以上の、、、、)

 

試験なんかで、「ばっちりだ!」と思った時は
いまいちの結果で、
なんとなく、フツーの手ごたえか、ミスに気が付いたり
した時の方が、思わぬ結果がよかったことって
ありませんか?

それも一緒ですね。

長くなってきましたので、そんな例は
またの機会にお話ししますね~

 

新しい取り組み、自己実現を達成したい方は、
マサのコーチングをご用命くださいね(笑)
コチラ → コーチング

☆昨年、師匠のアランコーエンさんが来日していました。
また、新しい対談動画も収録しましたので、編集して
プレゼントしたいと思います。楽しみにしていてくださいね~

とりあえずは、昨年の夏にアランコーエンさんと
ハワイ島で対談した動画をプレゼントしてます ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の師匠の アラン・コーエンと 彼の住む、ハワイ島で 対談しました!

動画は無料で配信しますので、

以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ (上の動画はショート・バージョンです。)

つい頑張りすぎてしまう人、

ラクして幸せになることに罪悪感を感じる人、

他人や組織に不満を感じている人、必見!

アランの住むハワイ島から特別対談動画を無料でお届けします。

「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」とは?

「あなたの内側が変わると、外側も変わる」とは?

答えはコチラから↓↓
http://form.os7.biz/f/261a3e1e/

日本の方々に向けて、

「リラックスすると、幸せに成功する」、

「あなたの内側を変えることで、世界が変わる」

といった、メッセージが込められています。

動画は無料で配信しますので、
以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ

ランキングに参加しています
上位にあがりたいので、 ポチッ とお願いします~

成功哲学ランキング
=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

 

関連記事

  1. 主婦だって有給休暇!

  2. ちょっとした変化を楽しむーーー遊び心

  3. 役割を演じるのがつらい時、、、

  4. アランコーエン氏との対談動画 無料プレゼント!

  5. たまには バカ やってますか?

  6. 幸せ感度の高め方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA