「いいかげん」力があなたを解放する

こんにちは、マサです。

今日は、「『いいかげん』力があなたを解放する」についてお話ししますね。

 

マサは、

自己実現の公式、としてしたの図のようなことをお伝えしています

自己実現を達成するには、「心の在り方」や
「やり方・行動」を 考えよう、変えてみよう、
とお伝えしています。

で、「心の在り方」に、真面目か、いいかげん か、
というのがあります。

えらい単純に二分化してますが、
たぶん、ほんとはもっと複雑だったり、
いろんな要素があるとは思いますがね。

しかも、そのうえで、もっとえらい事に、
超単純化してしまいますと、
一般的に、日本人は 真面目の方に
ウェートが かかっています。

ある意味、日本人の 「美徳」 として
認識されていますね。

勤勉、寡黙、自己主張しない、整理整頓、時間厳守、謙虚、遠慮、などなど、、、、

しかも、慎重だったり、周りの意見や、空気をよく読んで、
【和】を 重んじる。

 

私は、これらの 美徳 は 集団生活において、
とても素晴らしい精神だと思います。

 

だけども、これが 行き過ぎると、
かなりのプレッシャーにも変わりえますよね?

特に、自分で勝手に 周りに気を使って、
自制することが多くなったり、必要以上に
自制していると、それは何らかの欲求を
抑制していることにもなります。

また、将来の事を慎重に検討しすぎて、
新しい取り組みに二の足を踏んだり
心配ばかりして、過ごすことが多くなって
しまったり。

まぁ、バランスが大事、と言ってしまえば
それまでですが、どんなポジショニングにも
偏りが出ることはあると思います。

私自身は 一般論で言いますと、
クソ真面目なタイプではありません。

どちらかというと、自己中心的で、
自由に好き勝手やる方です。

特に若い時はその傾向がさらに強かったと思います。

でも、でも、そんな時期に、アメリカ暮らしを
していたことがあるんですが、

当時のアメリカ人 ボスに

「マサは 慎重で 細かい事に よく気が付くよね!」

と 言われて、『あーっ?!』と驚きました。

 

当時の日本の本社の人たちからすると、
私も 十把一絡げ で、
強引で、慎重さの欠片もない、
アグレッシブ アメリカ軍団のひとり
として見られていたのではないかと思います。

しかし、そんなアメリカ人の中でも、
私は 慎重で、細かい事に気が付く方だ、
と ポジションされていたのです!!

ということは、、、、
他の真面目な日本人が、慎重論なんかで
意見していることは、
おそらく 彼ら、彼女らは
「何を 細かい事心配してんだ?!」
「そんなこと気にしてたら、きりないじゃん!」
位にしか、とってなかったのではないかと、、、、、

それぐらいなら、まだしも、
ひょっとすると、何言ってんのか
理解できてなかったかもしれません。

それぐらい、感度 が 違うんですよ。

まぁ、どちらにせよ どっちがいい悪いではありませんが。

日本人の丁寧で、慎重な取り組みは、
例えば 自動車なんかの 性能、精度、の改善、
故障の低減など、
慎重な性格に基づく 細やかな配慮と、
先を見越して、手を打つなど、
その美徳がいかんなく発揮されています。

一方、アメリカ人はアメリカ人で、
多少の故障は仕方ない、として、
どんどん、勇気をもって新製品を
開発して、燃費よりも 馬力や 速度
を 追求して ワイルドでかっこいい車を
創ったりするわけですよ。

まぁ、それぞれ特徴がありますよね?

 

で、元に戻りますが、

そういった 違う面がある、
そして、 各々の いいところがある。

という のは な~んも 問題ないのですが、
日本人のその性質のせいで、ご自身の人生で、
何かの足かせになっているのであれば、

ちょっと、 周りを気にしすぎてないか、
あまりにも、先の事を心配しすぎてないか、

見つめてみてください。

そして、どうやら その性質が
あなたを 苦しめていたり、
悩ませているのであれば、、、、

ちょっと、 いいかげん に なったつもりで、

「人に気―使って、 やんなくってもいいか」、

とか、

「人目を気にせず、やってしまおっか」

という風に、いい加減ではなく、良い加減を
探っていただきたいんですよね。

普段がまじめすぎる方は、もちろん、思い切って、
いいかげん になってみてもいいかもしれませんけどね。

普段が いいかげんで、失敗ばかりの方は、反対に
ちょっと真面目になってみましょう
(日本ではかなり少数派と思われる、、、、)

本当の意味での 良い加減 はどこにあるのか、
探ってみないと、慎重、心配、遠慮 だけを
続けていると、
しかもその期間が長ければ 長いほど、
萎縮して、小さく、固ーく なってるかもしれませんからね!

ちょっと、緩めて、ちょっと、いいかげんに、
動いてみるのも、いいかもしれませんよ。

例えば、
0.9 × 0.9 × 0.9 ×、、、、
って繰り返して、

0.9の7乗って、0.48 ぐらいになっちゃって、
もう半分近いんですよ。

7回繰り返しただけで。

だから、ほんのちょっとの萎縮傾向も
習慣化していて、続いちゃうと、
ゾッとするぐらい、小さくまとまって、
凝り固まって、成長できなくなってる
可能性もあり得ますからね。

まぁ、デカきゃいいってわけではないんですが、
例えまで。

 

だから、なにか、窮屈で、苦しくって、
身動き取れない方は、ちょっと 思考も
行動も 緩めて、 良い加減 を探ってみてくださいね~

何か実現したいこと、人生を好転させたい
事がある方は、ぜひマサのコーチングを
ご用命くださいね(笑)
コチラ → コーチング

☆昨年、師匠のアランコーエンさんが来日していました。
また、新しい対談動画も収録しましたので、編集して
プレゼントしたいと思います。楽しみにしていてくださいね~

とりあえずは、昨年の夏にアランコーエンさんと
ハワイ島で対談した動画をプレゼントしてます ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の師匠の アラン・コーエンと 彼の住む、ハワイ島で 対談しました!

動画は無料で配信しますので、

以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ (上の動画はショート・バージョンです。)

つい頑張りすぎてしまう人、

ラクして幸せになることに罪悪感を感じる人、

他人や組織に不満を感じている人、必見!

アランの住むハワイ島から特別対談動画を無料でお届けします。

「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」とは?

「あなたの内側が変わると、外側も変わる」とは?

答えはコチラから↓↓
http://form.os7.biz/f/261a3e1e/

日本の方々に向けて、

「リラックスすると、幸せに成功する」、

「あなたの内側を変えることで、世界が変わる」

といった、メッセージが込められています。

動画は無料で配信しますので、
以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ

ランキングに参加しています
上位にあがりたいので、 ポチッ とお願いします~

成功哲学ランキング
=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

 

関連記事

  1. 「自分で選んだ」ーーーマトリックスから

  2. ☆あなたはすでに奇跡的ーーー究極の自己承認

  3. What a wonderful world—この素晴らし…

  4. カミさんはネ申さん?

  5. 幸せはいつも自分の心が決める

  6. 日常に、リラックスタイムを取り入れよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA