見えてるもの、見えてないもの

こんにちは、マサです。

今日は、「見えているもの、見えてないもの」についてお話しますね~

 

ついつい、我々は、目に見えている
物理的な世界を「現実世界」と よんでしまいます。

 

しかし、実際には我々が体験しているのは、
もちろん 五感 もありますが、
それらを通して、脳内で処理され
認識している こと なんですよね。

まぁ、それを体験、とか 体感とか
よべますし、

「脳内で処理されていること」 であれば
情報 でもあるわけですよね。

 

たとえば、赤いバラが 見えた

触ると、とげがあって痛かった。

と いう 五感を通して、
赤いバラがある、とげがある、
触ると痛かった、

というふうに 脳内で認識されて、情報処理されているわけです。

 

この処理された情報は、もう 目には見えません。

自分のも、他人のも、、、、

 

同じように、どんな感情を もっているのか、
どのように感じているのか、も 見えません。

自分の感情は感じることができます。

エンパスと呼ばれる人たちは、他人の
感情も感じてしまうそうですが、、、、

とにかく、それらも目には見えませんね。

 

ここが大切で、

感じていること、には
実は
「幸せ」「満足」「豊かさ」「愛」「友情」「喜び」

なども 含まれていますよね。

ですから、ある意味、人生において
大切なモノたちほど、眼には見えずに
感じるものである。

とも言えるんです。

 

『大切なことは目に見えないからね』

~ 星の王子様 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

 

と いう言葉がありますが、その通りだと思いますね。

 

実は、目に見えない方に 大切なモノが多かったりします。

 

チルチル と ミチルは 幸せの青い鳥を追って
いろんな国を旅しますが、見つかりませんでした。

ところが、自宅で飼っていたハトこそが、
青い鳥であることに気がついた、
というお話でした。

 

人の脳も、 自分で意識できる顕在意識は
ほんの数パーセントで、
潜在意識 無意識の方が90パーセント以上
たということですから、

もともと、見えない ヒトの意識も、
気づかない部分の方が多いぐらいなんですね。

あなたは、外の世界に あなたの大切なモノを
探し回っていませんか?

それは、意外と あなたの身近にあったり、
あなたの中にすでにあることかもしれませんね。

 

じゃあ、どうやったら 見えないものに
気づけるのか?

 

ご自身の感覚、感情、そしてご自身の潜在意識に
気づくには、瞑想の習慣はお勧めですよ。

人生をより楽しみたい 幸せにくらしたい、という方は
マサのコーチングを選択してみてくださいね(笑)
コチラ → コーチング

 

☆昨年、師匠のアランコーエンさんが来日していました。
また、新しい対談動画も収録しましたので、編集して
プレゼントしたいと思います。楽しみにしていてくださいね~

とりあえずは、昨年の夏にアランコーエンさんと
ハワイ島で対談した動画をプレゼントしてます ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の師匠の アラン・コーエンと 彼の住む、ハワイ島で 対談しました!

詳しくは、コチラ

=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です