パラレルワールドの扉はいつもあなたの目の前にある

こんにちは、
ブライト☆エネルギーシフト コーチング の

マサ です。


今日は、 「パラレルワールドの扉はいつもあなたの目の前にある」 について、お話しますね~

 

もう、5年以上前になりますが、、、

私の師匠のアラン・コーエンさんの
「メタフィジックス・プログラム」に
参加するため、マウイ島に行っておりました。

 

そのプログラムの中で、パラレルワールドに
関するレッスンもあったのです。

 

パラレルワールドって、日本語では
平行世界とか言われますが、

たとえば、私の人生においても、
いろんな世界が常に並行して存在している、、、

つまり、独身のまんまの世界、

今の妻と結婚している世界、

離婚しちゃった世界、

相変わらずサラリーマンをやってる世界、

そもそも仕事してない世界、

ライフコーチをやってる世界、

 

などなど、マンションの部屋のように、
いろんな世界が存在していて、

自分がどの部屋に入るのかを決めている
ということだ、、、

と 説明していました。

 

ですから、常に 今からどの部屋に入るのかは、
あなた次第の選択なんですね。

 

無限に選択はあるわけです。

 

別に一大決心じゃなくってもです。

 

今晩のご飯に、ハンバーグを食べる世界、

ラーメン食べる世界、

ステーキ食べる世界、

イタリアン食べる世界、

ラーメンとハンバーグ両方食べる世界、、、(笑)

 

これぐらいでも、流れは変わるかも知れません、、、

 

なので、いつもおんなじ部屋にじーーーっと
いたってかまわないのですが、

時には 違う選択をしてみて、

どっちが自分が楽しいか、

どっちが自分が嬉しいか、

どっちが自分が幸せか、、、

 

試してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

私も自分で決めた、
まぁ、まぁ、大きな選択としては、

東京の大学か、福岡の大学か 選んだ時、

東京に就職する、と決めた時、

家内と結婚した時、

アメリカに留学したとき、

転職した時、

独立した時、

などなど、いろんな選択をしてきました。

 

でも 今になって振り返ると、どの選択も
悪いものではなかったんですよね。

 

その時、その時に違う選択をしていたとしたら、、、、、

 

それも悪くはなかったのかもしれません。

 

もちろん、人生では、自分が選んだのではない
出来事もありますよね?

家族、知人・友人の死や、
天災、事故、など、、、

 

そんなことを気にしていても、
良い変化は起こりません。

「今が」 何か物足りない、
「今」の延長線上にあなたの
望む世界が見えない、、、

 

そんな時には、あなたの前にある、
パラレルワールドの違うドアを
空けてみるのもいいかもしれませんよ。

 

あなたは、どの部屋のドアを開けてみたいですか?

ブライト☆エネルギーコーチングでお手伝いいたしますよ~ん(笑)

コチラ → コーチング

 

☆昨年の夏にアランコーエンさんと
ハワイ島で対談した動画をプレゼントしてます ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の師匠の アラン・コーエンと 彼の住む、ハワイ島で 対談しました!

動画は無料で配信しますので、

以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ (上の動画はショート・バージョンです。)

つい頑張りすぎてしまう人、

ラクして幸せになることに罪悪感を感じる人、

他人や組織に不満を感じている人、必見!

アランの住むハワイ島から特別対談動画を無料でお届けします。

「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」とは?

「あなたの内側が変わると、外側も変わる」とは?

答えはコチラから↓↓
http://form.os7.biz/f/261a3e1e/

日本の方々に向けて、

「リラックスすると、幸せに成功する」、

「あなたの内側を変えることで、世界が変わる」

といった、メッセージが込められています。

動画は無料で配信しますので、
以下の申し込みフォームに登録してくださいね!

登録は →コチラ

ランキングに参加しています
上位にあがりたいので、 ポチッ とお願いします~

成功哲学ランキング
=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

 

 

 

関連記事

  1. 現状打破や、さらなる成長のためには?

  2. ★自分の価値を認める

  3. 感謝のパワー

  4. 悩みの裏には希望が、、、

  5. ☆初めの一歩、小さな一歩

  6. すねてないで、素直になってみよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA