【コロナウイルス】気を付けて!!データー・数字の読み方のバイアス

こんにちは、
癒しと気づきのライフコーチ
マサ です。

 

今日は、
「【コロナウイルス】気を付けて!!データー・数字の読み方のバイアス
についてお話しますね。

============================
あなたは、、、
もっと幸せに、
もっと豊かに、 なっていい!!
============================

 

コロナウイルスが、
世間と世界を騒がせています。

新種のウイルスが大規模に発生すると
当然のことですよね?

だけども、報道で、
感染者、感染率、死亡者数、死亡率
など、どんどん数が増えて、
心配も増える、、、

という方も多いでしょうから、

そういった、
データの読み方、
数字を聞いたときに
注意するべき点を
いくつか、述べたいと思います。

実は、
私、
製薬企業で、新薬の開発をしていましたので、
そいった、病気関連のデータ、数値の
読み方には、結構な経験を積んでおります。<(`^´)>

まず、
武漢から戻られた、日本人の
感染者が、検査した人数のわりに多い、
と思われるかもしれません。

実際、数字上はそうです。

数百人の検査対象から、数十人
感染していらっしゃいますので、
10パーセント超すかも!

と、思えますし、実際そうかもしれません。

でも、
これも心配すべきか否かとは
別の問題かもしれないのです。

なぜかというと、
日本においては、
ほぼ全員、検査しているわけです。

ところが、
おそらく武漢では、
症状のある人、
感染の疑いのある人、
症状のある人と濃厚接触したひと、
など限られた人しか検査していない状況です。

1000万人いる都市ですよ。

つまり、
いいか悪いかはべつとして、、、

武漢の人々を仮に全数検査したら、
もっと、もっと感染している可能性があるわけです。

いま、報道されている感染者数は、
桁が違う可能性があるぐらいなんですね。

それは、ある意味、もしもそうだとしたら、
残念な話ではあります。
もうかなり、広まっちゃってる、
っていう事ですからね。本当は。

ところが、
仮にそうだとすると、

感染している母数が何万人、
何十万人いるとすると、

そのうち、
発症しているひとの『率』はどんどん下がります。
だって、母数が桁違いに上がりますからね。

ということは、
死亡率も下がる可能性が高い(まだ絶対とは言えませんよ)
あくまで可能性の話です。

ただし、
だから安心なのではなく、

非常に広がりやすいウイルスだ、
という事になります。

発症率が低いかもしれないことが、
逆にその原因となりえますが、
感染者数が多くなりやすいウイルスだとすると、

発症率や死亡率が低くても、
結局、発症する人数や死亡する方の
数は大きくなるリスクも潜んでいます。

なぜなら、掛け算ですからね。

死亡者数=死亡率×感染者数

発症数=発症率×感染者数

だから、
感染者数を抑えることが、
唯一の方法であることに変わりはありません。

で、
最初に述べたトリックは、
この「感染者数」がまだあいまいな状況だからなのです。

中国の皆さん、全員を検査して、
その感染者数が判れば、明確なのですが、
そんなことは現実的ではありません。(13億人いらっしゃいますからね)

日本においても、
武漢から飛行機で戻られた方、
全員を検査した上での感染者数と

武漢で、医療機関で検査を受けた人
からの感染者数では、

母集団が違い過ぎるのです。

従って、中国のわかっている感染者数で、
死亡者数を割ってでる、死亡率は
桁違いに高く出てしまう可能性がある、

という事です。

だって、中国では、
検査も受けていない、
発症もしていない感染者が
判っている感染者の何倍、何十倍いるか
判っていないからなんですね。

これは、
仮定の話ですが、(まだ断言できませんので)
そうだとすると、

すっごい、大勢感染しやすいんだけど、
そんなに発症しない、
そんなに重症化しない、
というウイルスという可能性がある、

という事です。

 

 

ただし、
高齢者や子供にとっては、
発症しやすいリスクはありえますので、
手洗いなどの徹底はしておくべきです。

こういった、
データの読み間違いの可能性、
というのは本当にあるんですよ。

私の経験でいうと、
新しい薬の開発を世界中でしていて、
「あれ?○○の国では、副作用の発生率が低いな?」

とか、国で差が出るんですが、

それは、
真実の数字じゃない可能性もあり得るんですよ。

検査しているお医者さんや医療機関の
緻密さとか、慎重さによっては、

ある国では、「副作用」と捉えるようなことを、
別の国では、スルーして、報告してないとか、、、

薬の副作用は、少ない方がいいですから、
少ない国のデータを信じたい、気持ちが出たりすることもありますが、
それは、逆にバイアスにかかってしまうリスクがあるんです。

実は、
大流行するインフルエンザの日本の死亡者の推計は、
1万人ともいわれています。
実数値では数百人~数千人なんですけどもね。

それに比べれば、
今のところ、日本においては
コロナウイルスはまだまだそれほどでもないのが事実です。

だからといって、油断していいこととは別ですよ!!
その油断で、桁違いに感染者数が増えるリスクがありますから。

実際、2019年~2020年のインフルエンザシーズンで、
アメリカではインフルエンザによる死亡者が1万人を越えた、

とも言われています。

そういった意味では、
日本においては、インフルエンザに用心する心持ちがあれば、
コロナウイルスにもかかりにくい、ということはいえるかもしれません。

マスクの着用、手洗いの慣行、うがいでしょうか?

現状では、日本においては、
統計上では、
恐れるべきは、インフルエンザの方なんですよ。
コロナウイルスよりも。

とはいえ、
これ以上広がらないように用心しても
広がってしまうのがウイルスです。

みんなが気を付ければ、
コロナウイスも、
インフルエンザより安全、
というレベルまで、

予防できるかもしれませんので、

安心しながらも、予防は徹底しましょうね!

こんな風に、
表に出てくる数字と
本当の意味とには、
乖離があることがあるんです。

それは、
まるで、
人の顕在意識と
潜在意識の違いに似ているのかもしれません。

意識で思っていることと、
無意識の領域で思っていることが違うことに
気づいていない。

だとすると、
自分で自分をだましてしまっているようなものです。

無意識にね、、、

あなたも、

自分自身を知って、

潜在意識を味方につけて、

人生を好転しませんか?

 

潜在意識の使い方や、

脳科学・心理学的に

人生を実現する方法に

興味がある方は、

1日10分の瞑想習慣から始める、自己改革!
【潜在意識ブライト☆シフト オンライン プログラム】
に参加してみてくださいね~

今まで試したことのない、
心の在り方、やり方・行動を
潜在意識にインプットする方法が学べます!

新年の新しい学びや取り組みにピッタリ!!
【無料! オンライン講座】
================================
起業・ビジネス・人間関係・お金など、
今まで何かが上手くいっていない、
もっとうまくいかせて人生を充実させたい
要素がある方は、

潜在意識の常識を180度変えて、
後悔のない、充実した人生へと
転換してみたくありませんか?

そんなかたは、
マサの
無料の 【ブライト☆シフト オンラインプログラム】
に登録してみてくださいね。

▽今すぐメールレクチャー登録▽
http://masamatsushita.com/5step/

メールと動画による
完全無料!!

【潜在意識ブライト☆シフト オンライン プログラム】===================================
起業・ビジネス・人間関係・お金を
改善して、人生を好転したい人へ
=================================== 

「世界的ベストセラー作家で精神世界の権威と言われる
あのアラン・コーエン氏も推薦!!」

潜在意識を180度変えて、
人生を好転させる
”奇跡の5ステップメールセミナー”
完全無料!

『潜在意識ブライト☆シフト
オンライン プログラム』

無料3大特典プレゼント付き!

▽▽今すぐ無料で受け取る▽▽
http://masamatsushita.com/5step/

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です