【緊急提言】コロナウイルスの対処法 不安を払しょくして免疫力アップ

こんにちは、
1日10分の瞑想習慣から始める自己変革
ライフコーチ の

マサ です。

コロナウイルスの感染拡大が毎日話題に上っています。

確かに、新しいウイルスの発見で、かつ中国の武漢における死亡や
パニックをみると、未知なるものへの「恐れ」がわくのは当然ですよね。

この未知なるものへの畏敬、恐れがあるから、
我々人類は生きながらえてきたのも事実です。

しかしながら、やみくもに恐れるのではなく、
事実と想像を区別し、
「恐れ」にもとづく過剰な不安、反応をよくわかったうえで、
具体的にはどのような行動をとるのか、どのように対処するのかを
明確に把握することが重要です。

不安に支配されると、人はまともな判断ができなくなります。
これが集団化すると、”パニック”という現象が起きるわけです。

では、
【事実関係】から行きますと、、、

日々、数値が変動しますが、とりあえず厚労省のウェブサイトからの情報に
もとづきます。https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09571.html
日本国内では、PCR検査実施例が1251人、そして感染が確認されたのが
59名 うち、死亡が1人(現在は3名)となっています。

中国武漢においては、7万8000人以上の感染を確認、2700人の死亡と報告があります。
つまり、感染者のうちの死亡率は3%近くになっています。
(ちなみに武漢市の人口は1000万人以上います。)

多く検査を実施している韓国においては、感染者数が2000人を越え、死亡例が13名
となっています。(2月27日時点)https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012305681000.html

【事実からの考察】
ここは推測と憶測が混じりますので、注意してくださいね。
まず、武漢市の死亡率が3%もあるのに、韓国では現在のところ1%ありません。

これは、いくつかの原因が考えられます。
1.パーセント計算は分母と分子があるわけですが、まだ分母が正確に把握できていない可能性と
分子の正確性も数字のばらつきの原因になりえます。
つまり、検査していないと、コロナウイルス感染かどうかわからないまま発症したり、死亡した可能性もある、
という事です。

そういった意味では、検査を徹底して実施している地域や国の数値の方が信頼性があります。
ですから、中国、日本の数値は不明確です。
どれだけ感染可能性がある方に検査を実施できているのか
判らないからです。

2.医療の手厚さの違い
中国武漢などは、大規模感染が確認されてから病院を2つ緊急で建築するなど、
新型コロナウイルス感染の疑いある症状があったとしても、
治療を受けられたかどうか、
十分な対応がとられていない可能性があります。
その部分では、医療の質として重症化や死亡数の増加につながった可能性があります。
しかも、ちゃんと医師の治療を受けられていない人々は、1.にある感染者数や
死亡例数にカウントされていません。
そういった意味では、もっと死亡数も多いでしょうし、感染者数も多いと思われます。
ただし、数パーセントの死亡例なのだとすると、
感染者数の方が膨大なのではないかと考えられるのです。
だとすると、実際の死亡率はもっと低くなると考えられます。

で、ここでまた事実関係のはなしになるのですが、
そもそもコロナウイルスは普通の風邪の原因の一つです。
今回の新型が発生するまでは、コロナウイルスによる風邪は
風邪の1割程度と考えられていました。
そして、普通の風邪ですので、病院に行くか行かないかレベルがほとんどで
基本自宅療養で治癒する人がほとんどでした。

逆に、インフルエンザでなければ、コロナウイルスかどうかさえ
診断していなかったのです。

ですから流行性のインフルエンザの方がいつでも話題になりましたし、
現在でも、流行性のインフルエンザの死亡数の方が多いのです。

日本でもちょうど昨年のインフルエンザによる死亡が3000例はあった、
という報告もあります。https://president.jp/articles/-/33053?page=2
インフルエンザと特定できているだけでですよ。

そういった意味では、
今回の新型コロナウイルスは、まだインフルエンザほども
流行していないとも言えます。

ただ私個人は、検査していない、症状がでていないだけで、
東京だとおそらくすでに数万人はこのウイルスを持ってしまっていると
感じています。

それぐらい、広く感染が広まりうるウイルスだと思います。

たとえば、満員電車で一人感染者がいたとして、
毎日1人にうつしていたとしたら、、、、

仮にそれが30日つづいたら、
2の30乗になるわけですが、
その計算だと、10億人になってしまいます。

この計算が極端だとしても、
都内の山手線を利用する人が一日数百万人いて
ひとりも新型コロナウイルスに感染していない、
と考える方が不自然でしょう?
一説ではJRの利用者だけでも一日70万人以上いると
言われています。

これがもう二カ月以上つづいていれば、
少なくとも数万人ぐらい感染していてもおかしくないと思いませんか?

だとすると、
すごく広まりやすいけれども、そんなに発症しない、
そんなに重症化しない、という可能性が高いと思われます。

これは完全な私の推測、想像ですので保証できるものではありません。

また一方、
新型コロナウイルスの診断ができない問題もあげられておりますが、
実際には、診断ができても新型コロナウイルスに特化した治療法が
ありませんので、
やれることは、
・人にうつらないように、自宅療養しましょう。
・水分を充分にとって、熱があるなら下げる薬、
・咳や痰がでるなら、その薬を飲んで養生するしか方法がありません。
・また、少しでも風邪っぽければ、高齢者の方に近づかないようにする
ことも大切です。

もちろん、肺炎など重症化したら入院などの措置もあり得ますが、
それはどんな風邪、どんなインフルエンザでも同様です。

特に、高齢者の死亡原因はもともと、肺炎が3位や4位に入っているのです。

ですから、今回のコロナウイルスが高齢者において肺炎を引き起こし、
死亡してしまう確率が高いのは、新型のせいでもありますが、
もともと高齢者においては高い原因なので
肺炎になりそう、なったのであれば緊急な対応が必要なこと自体
変わりないのです。

ただ、今回の新型コロナウイルスはとてつもなく高い
感染力を持っている可能性があります。

ですからより一層、感染しないような努力が必要なのですが、
もし仮にかかってしまったとしても、重症化する可能性は
思っているより高くない可能性が大です。

しかもかかってしまったとしても、
診断されるか否かと関係なく、取れる対応は
変わりありません。

結論から申しますと、
手洗い、うがいの励行、
出来る限り大勢の人がいる場にいかないようにする、
そして咳が出たり、熱があるようだったら
すぐ病院にかかる(新型コロナではなくインフルエンザの可能性だってあります)

そして、インフルエンザでしたら有効な治療法がありますから
そのお薬を飲み、自宅で療養することに変わりありません。

そうだとしたら、安心はできませんが、
不要に不安になる必要がないことはご理解いただけるでしょう。

やれることは、
インフルエンザに対応するのと変わりがないのです。

そして、何よりも大事なのが、
不安はむしろ、
精神的に身心の抵抗力を低下させます。

不安や心配はストレスとなり、
ストレスが免疫能力を低下させることが知られています。

しっかりとした上記の対応をとり、
もしも風邪の諸症状がでたら、
なるべく早く、病院にかかる。

そのことにおいて、
新型コロナか否かは、関係ありません。

では、この心理面での対応は何があるでしょうか?

この精神的な不安をやわらげ、
安定した心の持ちようを維持するのに、
瞑想は有効です。

いまこそ、瞑想の習慣がない方は
瞑想を始めるいい機会でもあると思います。

体の面だけではなく、精神的な面からも
抵抗力、免疫力をあげることは
健康および生命の維持に役立つのです。

ノーベル賞を受賞した研究者
ブラックバーンさんによると、
瞑想は染色体のテロメア領域が短くなる(=老化)
のを遅らせる、という研究結果を発表されています。

因果関係は推測になりますが、
ストレスの軽減によって、老化を遅らせる効果が
あるのだと考えられています。

記事→「瞑想は老化防止にもいい?!」

こういった時だからこそ、
気をしっかりと持って、
不安に振り回されることなく、
冷静に日々の暮らしを改善して
対処いていくことが大切だと思います。

近日中に、ZOOMによる
瞑想会を開催いたしますので、
皆さん、お申し込みくださいね。

単なる瞑想だけでなく、
身心の浄化とエネルギーチャージの
瞑想の実践で、
免疫力、生命力を高め
活き活きとすっきりした気分で
毎日を送っていただければと願います。

↓コロナウイルス関連記事↓
【コロナウイルス】気をつけて!データ・数字の読み方

不要な不安や心配から解放され、

人生をより、

思い通りに実現して、

充実させたい!

 

とお感じの方は、

完全無料の

【潜在意識ブライト☆シフト オンライン プログラム】

に登録してくださいね~

【無料! オンライン講座】

================================

起業・ビジネス・人間関係・お金など、

今まで何かが上手くいっていない、

もっとうまくいかせて人生を充実させたい

要素がある方は、

 

潜在意識の常識を180度変えて、

後悔のない、充実した人生へと

転換してみたくありませんか?

 

そんなかたは、
マサの
無料の 【ブライト☆シフト オンラインプログラム】
に登録してみてくださいね。

 

▽今すぐメールレクチャー登録▽

リンクボタン

 

メールと動画による

完全無料!!

【潜在意識ブライト☆シフト オンライン プログラム】

===================================
起業・ビジネス・人間関係・お金を
改善して、人生を好転したい人へ
=================================== 

「世界的ベストセラー作家で精神世界の権威と言われる
あのアラン・コーエン氏も推薦!!」

潜在意識を180度変えて、
人生を好転させる
”奇跡の5ステップメールセミナー”
完全無料!

『潜在意識ブライト☆シフト
オンライン プログラム』

無料3大特典プレゼント付き!

▽▽今すぐ無料で受け取る▽▽

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


松下 マサ
アランコーエン認定ライフコーチ(アドバンスコース終了)

世界中を飛び回るビジネスマンとして活躍後、ライフコーチとして独立。
癒しと気づきのライフコーチとして、潜在意識を活用し、
ビジネス・起業、人間関係・恋愛、お金の状況を望み通りに実現するサポートを行っている。

・ミッションは ”幸せに活き活きと暮らす人を増やす”
モットーは、
「答えは自分の中にある」
「リラックスすると豊かさはやってくる」


最愛の妻と二人の息子と東京に暮らしている。

無料オンライン学習コース登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です