豊かさを感じるーーーー感性の高め方

こんにちは、

マサ です。

いつも、幸せや 豊かさ は感じるもので、

手に入れたり、「なる」 ものではない、

というお話をしています。

では、どうやったら 豊かさ感性はあがるんでしょう?

=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

昨日、財布に入っているお金が無くなっていたので、
家にお取り置きしてある現金封筒から抜き取ろうと、
久しぶりにその封筒に手を伸ばしました。

最初の印象は、「あれっ、ずいぶん薄くなったな」でした。
中身を取り出して、さらに「こんなに減っちゃってるんだ!

なんでこんなに少なくなったかな.....」などと考え、
家内がいっぱい使っちゃったかな、
などなどいろんな考えがめぐり始めました。

とにかく、何枚あるか数え始めているうちに、

「あ~、まだこれだけあるんだから、○○が買えるな」
とか、
「家族でおいしいもの食べに行っても余りあるな、」

と考えが変わりました。

そうすると、あら不思議、なんだか豊かになった気持ちになりました。

実際には、最初に満タンあったときと比べると、
5分の1近くになっていたんですが、
気分はぜんぜん豊かになっていたんです。

これは、

「今あるもの」、「今もっているもの」

に対しての可能性を見たからなんだ、
と気づきました。

もしも、
「どうしてこんなに減ったかな?」
「あれに使って、これに使って.......」

と過去にとらわれて始めていたなら、それなりに納得することも
出来たかもしれませんが、反省になったこともあったかも。

また、反対に
「わーっ、少なくなっちゃってるから、そのうち無くなるかも」
などと先の心配をし始めていても、
きっと豊かな気分にはなれなかったのではないか、と思います。

これって、きっといろんなことにもあてはまると思います。

人に対しても、自分に対しても。

今出来ることや、能力に着目するから、
本当の可能性が広がるんだけど、

先に将来像を思いっきり膨らませると、
今足りないことや、出来ないことのほうに、
注目がいっちゃう。

一般にはよく使う手法ですが、

だから「がんばって、○○しないと!」

「がんばって、△△出来るようにならないと!」

という反応になるわけですね。

 

現状がイヤでイヤで、脱出したいなら、
この手法が功を奏すかもしれませんけど、
心の平安や豊かさ感覚とは反対の状況に
なってしまうと思います。

実際、私も20代のころ、すんごくこのようなことで、
頑張って、努力した経験はあります。

だけど、あるもので満足して、さらにその可能性を考えただけでも、
心も豊かになれる。  

これってすごいことだと思いませんか?

 

で、財布に補充するために 数枚抜き取って、
いつも使ってるマネークリップに挟んだ後、
豊かな気分なもんだから、

「これを使っちゃっても、使い切れないぐらい、
またどんどん入ってくるんだろうな、
どうやってそんなことが起こるのか、楽しみだな」

って素直に思えたんです。
な~んにも具体的に考えてないけどね.....(笑

幸せな、お花畑なヤツだな~、
と思う方もいらっしゃるかもしれません

その通りです! それが幸せを感じる、豊かさを感じる、
という事なんです。

ないものを探し求める、探し続けることは、
それを手に入れるまで、幸せ、豊かさを感じない、
という先送りなんです。潜在意識ではね。

こういうのが、やっぱりコップの水が少ない、
多いと思っちゃうか、どうやって水が減っちゃったんだろうか、
っていうことに囚われない、今の豊かさを味わうコツかな、
なんて思いました~

=====マサからの無料プレゼント=====
無料動画レクチャープレゼント登録は → コチラ
無料 瞑想音声プレゼント登録は → コチラ
======================

関連記事

  1. 人間って、意外と大したものですね

  2. あなたの人生の達人になる

  3. 平和を祈る、だけじゃなくって平和で居よう!

  4. 運命の采配ーーー流れに身を任す

  5. 運を高める習慣

  6. 十人十色ーーー適材適所

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA